【実践に役立つ触診テクニックを身に付けたいあなた!】
■2012.11.25(日)
基礎からの解剖学&触診レッスン

定員8名  
満員御礼

キャンセル待ちはこちら




全くの初心者の私が、自信が持てる触診技術を身につける
には、どれくらい、解剖学を勉強しなければならないの?

よ〜く、こういう質問を、いただくんですね。

実は、臨床の現場で、本当に必要な解剖学の知識量というのは、そんなに、たくさんなくても大丈夫なんですね。

なぜかと言うと、臨床家にとって、本当に必要なのは、知識量じゃなくて、結果を出すこと

患者さんの立場になれば、分かりますよね。

痛みを取る!小顔にしてあげる!骨盤の歪みを取ってあげる!

逆に、いくら、解剖学の知識自慢をしても、痛みが取れなきゃ、患者さんは2度と来てくれません。

それじゃ、どの程度の知識があればいいのか?というと、あなたの手の動きをスムーズに、そして、スピーディにしてくれる知識量、で、十分なんです。


具体的に言えば、目的とする筋肉を正確に捉え、関節の位置をスピーディに探し出すのに必要な知識量、ということですね。

つまり、解剖書を開いて用語を覚えることよりも、手の感触で覚えた方が、よっぽど実践には役立つ、ということなんですね。

そこで、今回の解剖学&触診セミナーでは、初診者の方でも、筋肉に対するアプローチ、そして、関節に対するアプローチが、スイスイできるようになることを、最大の目的にします。

頭ではなくて、目と手の感触で、触診技術を磨く、ということです。

ここで、そんなセミナーの内容が十分分かるように、使用する教材の内容を、公開しちゃいます。




「ココさえ抑えておけば臨床に困らない!」という34ポイントに最重要ポイントを絞りました。


左ページには、人体&骨模型で、「骨と関節の位置」を、そして、右ページには、これらの骨に付着する、「筋肉の触診ポイント」が書いてあります。左右のページを見比べると、骨、関節、そして筋肉の位置関係が一目で分かるようにしました。また、習得していく流れも、あっちこっちにポンポン飛ばずに、点(骨、関節)と線(筋肉)で結ぶように流していきます。そうすれば、覚えやすいですからねっ。


「ここが、胸鎖乳突筋で・・・」、と、ただ単に、筋肉の場所を覚えることが目的ではありません。この部分に痛みの原因ができやすい、という、細か〜い、触診&治療ポイントを身につけることが、このセミナーの最大の目的なんですね。そうっ!明日から、結果を出せる触診テクニックをねっ!


教材で取り上げている部位を具体的に書きますね。

上半身はこちらです。

・骨、関節 乳様突起、胸鎖関節、鎖骨、肩鎖関節、肩峰、肩甲上腕関節、肩甲キョク、肩甲骨上角、肩甲骨内側縁、肩甲骨下角、第6,7頚椎
・筋肉 胸鎖乳突入筋、斜角筋、キョク上筋、キョク下筋、大円筋、後頚筋群、僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋

「多い・・・・・」と思われた方もいらっしゃるでしょうが、安心して下さい。全部覚える必要なんてないんです。これらの中から、臨床で本当〜に必要な最重要ポイントを、ギュウ〜〜っと凝縮して、学んでいきます。



例えば、肩甲挙筋で重要な触診ポイントはというと、頚と肩の角の部分、そしてもう1つは、肩甲骨上角付着部の部分、この2つを正確に触診できれば、OKです。というように、触診&治療ポイントは、写真の下に、「ポイント」として書いておきました。



「ハイっ!肩鎖関節を触って〜〜!」な〜んて、言われても、どこをどう探したらいいのか、分かりませんよね。でも、触りやすい鎖骨を肩の方に滑らして、ほらっ!、ポッコリ盛り上がっているのが、鎖骨の端っこ!そのポッコリお山を超えたところが、肩鎖関節ですよ!、というように、分かりやすい目印も書いておきました。これで、あなたの手の動きもスムーズ、スムーズ!




第6、第7頚椎の見極め方・・・実は、これって、プロでも間違えることが多いんです。でも、簡単な見極め方を知っていれば、もう迷うことはないですよ。ちなみに、ここの触診は、頚椎椎間関節などの手技で、使う、チョ〜〜重要なポイントなんですよっ!






そして、腰部以下はこんな感じです。

・骨、関節 第11、12肋骨、腸骨稜、上後腸骨キョク、上前腸骨キョク、大転子
・筋肉 回旋筋・多裂筋、脊柱起立筋、腰方形筋

以上、体幹中心で、プラス下肢(膝蓋骨、脛骨粗面)と上肢(肘周囲)をチョビットだけ加えようかと思っています。

尚、今回はメディカル骨盤O脚調整法の手技で重要となってくる足部の触診法についても触れたいと思っています。

女性患者が3倍増えた!差がつく骨盤・O脚矯正法 : 鷲山



そして、今回のセミナーでは、あなたの触診テクニックを、飛躍的にアップさせる秘策を用意します。

その秘策とは・・・

  
1、等身大の骨模型と、そして、人体モデルを用意します。

  
それぞれを見比べれば、スケルトン感覚で、骨、関節、そして筋肉の位置をスピーディに覚えることができます。

そして、更に、今回の解剖学セミナーでは・・・

  
2、写真撮影をOKとします。
骨模型を持っていない人でも、骨や関節の仕組み、そして、筋肉の走行を写真に撮って、復習することができますよ。
(※)ビデオ撮影、動画撮影は禁止です

  

そして、そして更に・・・・

  
3、整骨院の院長先生もあなたをサポートしてくれます。

整形外科で主任をされていた先生が当日、ご参加頂けます。現在は、整骨院の院長先生として活躍されています。治療スタイルも、とっても繊細で、やさしい施術をされているんですね。人柄もおだやかな優しい先生です。練習の時に、あなたが質問したい、教えて欲しいと思ったら、私たちにお気軽に質問してくださいねっ!
(※)モデルになって頂きます。


実は、今まで、開催してきた、どのセミナーもそうなんですが、他のスクールや学校では、何日もかけて、じっくり、ゆっくり学ぶ内容を、3時間弱という、とっても短い間で、習得していきます。

何で、そんな短時間に絞れるか、というと、その最大の理由は、無駄を省いてるからなんですね。

つまり、臨床で即戦力になる、強力な武器だけを、お教えしているからなんです。

ほとんど使わない知識は、ゲッソリ省いています。

そういう知識は、自分が臨床に出て、必要だなっ!と、思ったときに、ドンドン付け足していけばいいし、その方が、一気に触診技術がアップするということなんですね。

ただし、そうは言っても、全くの初心者から、プロ級にレベルアップする内容を、3時間弱で、身に染み込ませる訳ですから、正直、相当ハードな内容になります。

ちなみに、セミナーの雰囲気は、たまに、無駄なギャグを言ってスル〜されるような、ゆるゆる感が漂ってますが・・・。

なので、本当にやる気のある方だけに、受講して頂きたいと、思っています。

スクールや学校に、何十万も払い、そして何ヶ月も通うことなく、一気にプロ級になりたい!

本気で、そう、思っているあなたと、内容は濃くて、楽しい時間を過ごしたいと思っています。

そんな濃すぎる内容のセミナー料金は・・・・

期間限定価格 19,800円 (約3時間)

ただし、この価格は、期間限定価格になります。


【日程】
11月25日(日)
PM1:30〜4:30 (途中休憩挟)

【定員】
8 満員御礼・キャンセル待ち


【場所】
埼玉県さいたま市緑区プラザイースト  セミナールーム
(※)意外と近いんです!上野から高崎線or宇都宮線で浦和まで19分浦和駅からバスで10〜15分で着きます


【料金】
期間限定価格19,800円(教材費2,000円含む)
(※)レッスン当日に、より理解を深められるように、ご入金を確認後教材を発送いたします

(※)受講資格は、ありません。
資格を持っている人、持っていない人、医療関係の人、そうでない会社員の人、社会人の人、学生の人、どなたでも、やる気!興味がある!という人は大歓迎です!事前に、教材をお送りしますので、そちらで思う存分、予習ができます。

キャンセル待ちはこちら

(※)10月25日(木)20:00よりお申し込みフォームへリンクできます




HOME/AKA骨盤調整法とは?/セミナーの紹介/個人レッスンの紹介/受講者さまの声/代表者の紹介/教材の紹介
お支払い配送方法/会社概要/プライバシーポリシー/特定商法取引法/リンク集/お問合せ